管理者ガイド-全般

Streamlineには「Streamline」「Streamline Enterprise」の2つのエディションがあります。 ビジネスプラス版Streamline Liteについてはこちらをご確認ください。 エディショ..

Streamlineを利用するには「ユーザー登録」「フォーマット登録」「承認ルート登録」の3つが最低限必要になります。 1.ユーザー登録 Streamlineを利用して「申請」や「承認」を行う可能性のあるすべてのユーザー..

申請書 「申請書」はStreamlineの機能を理解する上での重要な要素です。「申請書」の種類は稟議書や日報、経費精算書、出張申請など多岐にわたります。ユーザーは「申請書」を作成し、申請、承認、閲覧することができます。「..

Streamline は、企業や各種団体における申請・承認業務のIT化を実現する環境を提供するクラウドベースのワークフロー管理サービスです。稟議書や作業依頼、経費申請書、日報、など様々な業務にご利用いただけます。サービス..