閲覧権限の引き継ぎ

新規ユーザ登録をした際やユーザIDの変更(追加、削除)を行う際に
書類の閲覧権限を一括で引き継ぐ(コピー)することができます。
※引継ぎ対象の申請書は個人ユーザが直接「使用可能ユーザ」となっているものです。役職や組織が「使用可能ユーザ」になっているものは引き継がれません。

申請書の閲覧権限の引き継ぎ:

  1. Strealmineにログインします。
  2. 管理者メニューの「その他の設定」をクリックします。
  3. 閲覧権限の引き継ぎの「閲覧権限の引き継ぎはこちら」をクリックします。
  4. 引き継ぎ元ユーザーに既存の閲覧権限を持っているユーザーを選択します。
  5. 引き継ぎ先ユーザーに閲覧権限を渡したいユーザーを選択します。
  6. 実行ボタンをクリックします。
  7. 「引継ぎ処理を実行します。よろしいですか?」というポップアップが表示でOKします。
  8. 「閲覧権限の引継ぎ処理を開始しました」というポップアップが表示されれば完了です。

info

引継ぎ対象の申請書件数が多い場合、引継ぎ処理に時間がかかる場合があります。

info

閲覧権限を付与された申請書はユーザーの「マイ書類:書類検索」で確認することができます。
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます: