よくあるご質問

お客様から Streamline に関してよく寄せられる質問とその回答です。
ここにない質問についてはこちらからお問合せください。

ビジネスプラス Streamline LiteのFAQはこちら

料金・契約について

はい。可能です。 料金はこちらをご確認ください。
現在Streamlineは1アカウントあたり 1GB の保存容量を提供しています。 この保存容量は組織内での共有が可能です。(100アカウントの場合100GB)
【年契約/年額払いの場合】
追加するユーザーアカウントの料金は、
次回の更新日までの残月数×追加ユーザー数×300円となります。

2017/10/1 利用開始
2017/12/1 5ユーザー追加

残月数 = 10ヶ月 (12月、1月、2月、3月、4月、5月、6月、7月、8月、9月)
追加料金 = 10ヶ月 × 300円 × 5アカウント = 15,000円(税抜き) となります。

【年契約/月額払いの場合】

追加後の合計ユーザー数の利用料を請求いたします。月の途中からの追加の場合も日割り計算はございません。
※減数は契約更新時のみ承ります。
サービス開始の月末締、請求書をお送りいたします。 翌月末に銀行振込みにてお支払いください。 基本的には12ヶ月分の料金を前払いいただきますが、50ID以上ご契約のお客様は月額払いにも対応いたします。 ※代理店経由の購入の場合、契約体系が異なりますので各代理店までお問合せください。
社内提案用のサンプル程度あれば無料でご提供することも可能です。 正式なものをご希望の場合は、弊社の担当者までご連絡頂ければ作成費用を別途お見積りいたします。
一般的なサポート(操作方法、設定に関する質問、不具合)はアカウント料金内に含まれており、 オンラインマニュアル、FAQ、E-mailでのご対応となります。

導入について

はい。 StreamlineはGoogle Appsと連携はしますが、 Streamline単独でご利用いただけます。
HTML等の特別な知識は必要ありません。 フォーマットエディタ機能はドラッグ&ドロップで簡単に作成していただけます。
StreamlineはGoogle社のデータセンターに保管されています。 Google社のサーバは 監査プロセス SSAE 16 と ISAE 3402 通過しており非常に安全です。 また、Streamlineではお客様PCとサーバー間の通信はすべてSSLで暗号化通信、保存データもすべて暗号化されています。
Word、Excel、PowerPoint、PDF、画像各種の添付ファイルが可能です。
【ファイル種類制限】制限はありません。
【ファイルサイズ制限】1申請あたり50MBまで、1ファイルあたり10MBまで。

操作方法について

はい。 「新規作成ボタン」をで表示されるフォーマットメニューでカテゴリ別に表示することができます。
はい。 コピーして再利用(編集、申請)できます。
はい。 デフォルトのルートを設定しておいて、申請内容や部署に応じて申請者が回付先を都度変更することも可能です。
オプションで申請書及び添付ファイルデータをお客様サーバーに同期する「アーカイブサービス」をご提供しております。

標準機能では管理者ユーザーはCSVファイルもしくは個別のPDFファイルのダウンロードが可能です。
CSVデータのダウンロード、もしくは各種のAPIをご利用いただけます。APIの詳細についてはお問合せ下さい。
はい。 書類に捺印欄を設定することで捺印可能です。
はい。 申請フォーマットはお客様で自由に作成・変更していただけます。